グッドガバナンス認証

非営利組織のためのグッドガバナンス認証を受けました。

近年、NPOによる事業内容の充実ぶりと社会課題解決への真摯な思いに接する機会が増えています。その一方で、支援者が支援の効果を期待する上で重要なポイントとなる、NPO自らの「自律」と「自立」、即ち「グッドなガバナンス」を維持するための取組みは、質と量との両面において社会の中で十分に得られる状況にありません。そこでJCNEは、信頼性を形に表した組織評価を実施し、支援者との架け橋としてNPO自身の信頼性を証明する認証制度を開始しました。分かりやすい信頼性の証として認証マークの普及を図り、幅広い支援を継続的に獲得できる社会の仕組みに貢献していきます。

(1)NPOにとって
① 評価・認証を受けることにより、NPO団体の組織基盤強化(キャパシティ
ビルディング)および事業の改善ができます。
② 認証マークにより、NPO団体の活動内容と信頼性が、市民・ステークホルダー
に認知されます。
③ 認証マークをNPO団体の信頼性の証として、広報やファンドレイジング活動に
利用できます。

(2)支援者・協力者(寄付者、企業、助成財団、行政等)にとって
① 認証マークのあるNPO団体の情報をサイトや広報物で知り、NPO団体への関心と理解を
もつことができます。
② 支援・協力したいと思い、信頼できるNPO団体を見つけることができます。

https://jcne.or.jp/

京都丹波・丹後ネットワーク

https://jcne.or.jp/org/n2018e055/