特定非営利活動法人 京都丹波・丹後ネットワークは京都府北部のNPOや任意団体の新たなネットワーク作りをサポートしていきます。

映像と写真で綴る福知山報告 

映像と写真で綴る福知山

平成23年9月21日 午後1時~午後4時

曹洞宗明鏡山正眼寺

当日は台風15号の接近で朝から心配していましたが、お昼ごろには小雨となり無事に終了することが出来ました。

午後1時から始まったイベントでは芦田均さんの貴重な8ミリフイルムの映写からはじまり、昭和40年代から50年代の福知山の祭りと丹波大文字、それに今は架け替えられなくなった戸田のつり橋の貴重な映像をカラカラと回る映写機の音を聞きながら皆さん熱心に見ていました。

北丹鉄道の映像は8ミリをDVDにしたもので、福知山に住んでいた人には懐かしい映像ではなかったでしょうか。

IMG_2404.JPG

福知山の新町商店街にあるまいまい堂さんのお菓子をいただいた後、明治から昭和にかけての写真をスライドで見ながら、写真提供者の横川さんと吉田さんに解説をしたもらいながら、交流会を行いました。

水害や火災から何度も復興をしてきた歴史や、商店街がにぎやかだったころの話を聞きながら、これからの福知山の事を考えるきっかけになったのではないかと思います。

IMG_2408.JPG

参加した人からはとても良い企画でした、私の家にも古い写真が沢山あるが、整理もしていないのでこんな機会があれば活用したい等のお話もあり、文化の継承は地域への誇りや発展に必要な事だと改めて認識させていただきました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 映像と写真で綴る福知山報告 

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kyoto-tantan.net/mt/mt-tb.cgi/33

コメントする