特定非営利活動法人 京都丹波・丹後ネットワークは京都府北部のNPOや任意団体の新たなネットワーク作りをサポートしていきます。

満天の星空と音楽の夕べ

8月20日に無事終了いたしました。

生憎の空模様で屋外での星空観望会は中止となりましたが、音楽祭とその他のイベントを楽しんでいただきました。

_MG_3967.JPG _MG_4013.JPG

_MG_4017.JPG _MG_4054.JPG

音楽祭は夜久野ふれあいプラザのホールで照明も音響もこちらで準備させていただき、午後4時から開演させていただき約1時間半のあいだ楽しんでいただきました。

演奏終了後は休憩の間に「銀河サンド」の販売も行い、これも大変美味しかったと声をかけていただきました。

_MG_4136.JPG _MG_4143.JPG

_MG_4152.JPG

その後、研修室に場所を移して、福知山市の三段池公園にある児童科学館の小谷様による夜久野の夏の星空の説明をスライドやビデオを使って説明していただき、宇宙へのロマンを感じてもらえたのではないかと思っています。

衣川さんには夜久野の星空の素晴らしさや銀河鉄道999との繋がりなどを話していただきました。

また京都産業大学天文同好会の皆さんの手作りによるプラネタリウムやスライドを使った星の説明など、屋外での星空観察が出来なかった分を補うような事を一生懸命していただき、観客の皆さんの温かい拍手を受けていました。

今回のイベントでは前日の夕方から現地ででの準備に入り機材の準備や飲み物の準備等多くのボランティアスタッフにお世話になりました。

改めて感謝いたします。

また今回の照明は地元福知山のS.S.Gさんにお世話になりました。

音響はやはり地元の水谷ミュージックスクールさんにお世話になりました。

感謝いたします。

最後に星空の説明をしたいただきました、児童科学館の小谷様、京都産業大学の天文同好会の皆様に感謝いたします。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 満天の星空と音楽の夕べ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kyoto-tantan.net/mt/mt-tb.cgi/30

コメントする