特定非営利活動法人 京都丹波・丹後ネットワークは京都府北部のNPOや任意団体の新たなネットワーク作りをサポートしていきます。

コトおこし交流会

持続可能な地域を作る為に、それぞれの地域でコトおこしを実践されている方、これから実践しようと考えている方の交流会を実施します。

京都府北部の里山では高齢化や獣害などにより里山の存続が難しくなってきているところもあります。

そんな中で、外部の力では無く、自分たちでコトをおこして、何かを変えていこうという力も芽生えてきています。

そんなコトおこしをやっている人たちのネットワークを作るための交流会です。

今自分たちが抱えている課題を出し合い、その解決方法をグループ討議を通して皆で考えてみませんか。

また今回は、京都成美大学の中尾准教授に「定住を目的としたグリーンツーリズムと民泊、及び情報発信」などを内容とした講演もしていただきます。

里山でコトを起こそうと考えているかたはどなたでも参加できます。

日時: 平成24年8月6日(月) 午後6時~午後9時30分

場所: 福知山市民会館31号室(福知山市役所横)

    駐車場は市役所上の勤労青少年ホーム横駐車場をご利用ください(無料)

内容: 1)成美大学准教授 中尾先生による講演 
※ご講演内容は、定住を目指したグリーンツーリズムと民泊、および情報発信。

2)講演に対する質疑応答

3)グループ討議

4)全体討議

5)交流タイム

主催: NPO法人京都丹波・丹後ネットワーク

協力: 一般財団法人 地域公共人材開発機構

      京都府中丹パートナーシップセンター

参加の申し込みはメールにてお願いします

Mail:tantan@kyoto-tantan.net

「京都府中間支援団体活動支援事業」