特定非営利活動法人 京都丹波・丹後ネットワークは京都府北部のNPOや任意団体の新たなネットワーク作りをサポートしていきます。

満天の星空と音楽の夕べ ★銀河鉄道999 心のふるさと夜久野より★

夜久野には、戦後10年間ほど天文学者:故荒木俊馬先生が住んでおられました。

荒木俊馬先生は世界的に有名な天文学者で京都産業大学の創始者でもあります。

その荒木先生が夜久野で執筆された子供向けの本『大宇宙の旅』を当時中学生だった松本零士先生が読まれ、宇宙に目を向けるきっかけとなり、後に『銀河鉄道999』が生れました。

その「銀河鉄道999の心のふるさと夜久野」で、夏の日のひと時を過ごしてもらおうと、子供から大人まで誰でも楽しめる音楽祭星空観望会を開催します。

また、夜久野銀河鉄道999ポスターコンクール受賞作品の展示も同時に行います。

 

poster_5_saiyuusyuu.jpg poster-9.jpg

 

日程   平成23年8月20日(土)

15時~··············· 受付開始

16時~··············· 17時半音楽祭

17時半~19時······· 夜久野の星空について講演と説明

19時~19時45分··· 休憩と軽食

20時~··············· 星空観望会

場所   夜久野ふれあいプラザ内ホール及び隣接グラウンド

       (京都府福知山市夜久野町額田19-2)

参加費無料 先着300名様(ただし、団体予約のみ受け付けます)

   銀河カツサンド(1個500円)を100食程度ご用意させていただく予定です。

夜久野銀河鉄道999ホームページ