京都府北部中丹・丹後地域において人と人、団体と団体を結びネットワークを作ることで地域の活性化を支援します

NPOのための事業・活動継続計画(BCP)策定講座

  • HOME »
  • NPOのための事業・活動継続計画(BCP)策定講座

講座内容平成26年の8月豪雨、昨年の7月豪雨と、京都北部においても自然災害による被害が相次ぎ、事務所への浸水などにより重要書類が水に浸かったところやパソコンなどの機器が使用できなくなるなどの被害に遭われたNPOも多いのではないでしょうか?

毎年のように起こる豪雨やがけ崩れを考えますと、今後想定される自然災害に対して、NPOあるいは社会福祉法人としてどのような備えをしておけばよいのかを考え、事業・活動継続計画を立てておくことは喫緊の課題です。

この事業・活動継続計画(BCP)策定講座では、BCPの必要性、BCPの策定方法、活用方法などを学び、ワークショップにおいて実際に簡易版BCPを策定してみます。

・事業継続計画(BCP)策定方法(講義:30分)

・BCP策定ワークショップ(演習:1時間30分)

・BCPの拡充・改善の方法(講義:30分)

講師:寅屋敷 哲也(公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構 人と防災未来センター 研究部 研究員)

  • 寅屋敷先生は、災害による経済活動等への影響、企業・組織の事業継続マネジメント(BCM)等について研究されています。

対象者:NPO(法人格を問わない)、社会福祉法人、その他興味を持っていただける団体・個人

日時:丹後  2019年9月9日(月曜日)13時30分から16時まで

   福知山 2019年9月19日(木曜日)13時30分から16時まで

   舞鶴  2019年9月24日(火曜日)13時30分から16時まで

受講料:無料

場所:丹後  峯山地域公民館 第1会議室

   福知山 市民交流プラザふくちやまギャラリー

   舞鶴  舞鶴中央公民館 406会議室

 

主催:特定非営利活動法人京都丹波・丹後ネットワーク

後援:京都府

協力:災害時連携NPO等ネットワーク

問合せ先:特定非営利活動法人京都丹波・丹後ネットワーク 担当(森田・東家)

電話:0773-45-3507 メール:tantan@kyoto-tantan.net

助成:この事業は2019年度日本郵便年賀寄付金助成で実施しています

申し込みは下記のフォームからお願いします

講座受講場所を選択してください

PAGETOP
Copyright © 京都丹波・丹後ネットワーク All Rights Reserved.